下手ウマが一変 “画伯”浅野忠信の新イラストにファン大喜び

公開日:  更新日:

 俳優の浅野忠信(41)が、12日未明からインスタグラムに連続で投稿した画像が話題を呼んでいる。

 浅野といえば、みかんのネットを頭から被ったり、笑顔で“逆モヒカン”を披露するなど、コミカルな自撮り写真をインスタグラムに投稿することで知られるが、それとあわせて、ボールペンで描いた“下手ウマ”イラストでも注目を集めている。

 そんな浅野のイラストの様子がガラリと変わったのは12日から。これまでのゆる~いタッチから一転、シャープな線で描かれるシリアスな雰囲気の作風に一変したのだ。

 ファンからは<わあ!ちゃんと描けるんですね><す、すごい!すごい!すごい!かっこいいです>などの称賛の声が。ほかにも、<いっそTシャツにしてください>との声もあって好評だ。

 なお、浅野のインスタグラムには、絵のモチーフになったみられる衣装の人物画像も掲載されている。一部では“画伯”と呼ばれる浅野だが、俳優・田辺誠一(46)のように、演技以外でも国民的知名度を得られるかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る