• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

葬儀に妻の姿なく…阿藤快さんが伏せていた「バツ2」の過去

「相手がだれであれ、とにかくテレビで見るままに明るかった。でも、仕事のことや昔話については冗舌でしたが、プライベートの話題はあまり話したがりませんでした。長年支えたマネジャーも家族関係については知らなかったそうです」(ベテランの芸能ライター)

 14日に大動脈瘤破裂胸腔内出血のため69歳で亡くなった阿藤快さんの通夜が20日、葬儀・告別式が21日に出身地の神奈川県小田原市内の葬儀場で営まれた。出演したドラマ「下町ロケット」(TBS系)で共演した阿部寛、長年親交があった女優の名取裕子、グルメリポーターの後輩の彦摩呂、パンチ佐藤らが参列。「小田原ふるさと大使」も務めていた阿藤の死を、地元住民も大勢が参列して悼んだ。

 取材に訪れていたワイドショー関係者がこういう。

「喪主は長男が務め、マスコミ対応は妹さんがしていました。ところが、肝心の奥さんの姿が見えない。マネジャーに聞いても把握していなかったし、地元の同級生や関係者に阿藤さんの家族の話を聞くと、『余計なことは聞かない方がいいよ』『分からない』など訳ありっぽい答えばかりでした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    「江戸むらさき」磯山良司さんが実家ラーメン店で働くワケ

  6. 6

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  7. 7

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  8. 8

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

もっと見る