• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

葬儀に妻の姿なく…阿藤快さんが伏せていた「バツ2」の過去

「相手がだれであれ、とにかくテレビで見るままに明るかった。でも、仕事のことや昔話については冗舌でしたが、プライベートの話題はあまり話したがりませんでした。長年支えたマネジャーも家族関係については知らなかったそうです」(ベテランの芸能ライター)

 14日に大動脈瘤破裂胸腔内出血のため69歳で亡くなった阿藤快さんの通夜が20日、葬儀・告別式が21日に出身地の神奈川県小田原市内の葬儀場で営まれた。出演したドラマ「下町ロケット」(TBS系)で共演した阿部寛、長年親交があった女優の名取裕子、グルメリポーターの後輩の彦摩呂、パンチ佐藤らが参列。「小田原ふるさと大使」も務めていた阿藤の死を、地元住民も大勢が参列して悼んだ。

 取材に訪れていたワイドショー関係者がこういう。

「喪主は長男が務め、マスコミ対応は妹さんがしていました。ところが、肝心の奥さんの姿が見えない。マネジャーに聞いても把握していなかったし、地元の同級生や関係者に阿藤さんの家族の話を聞くと、『余計なことは聞かない方がいいよ』『分からない』など訳ありっぽい答えばかりでした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  4. 4

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  5. 5

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  6. 6

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  7. 7

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  8. 8

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  9. 9

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る