更迭論は退けたが 「グッディ!」安藤優子の“厳しい現実”

公開日: 更新日:

 テレビ業界は早くも4月改編情報が飛び交っている。大手広告代理店作成による民放キー局の4月編成案には改編対象となっている番組が朝から晩までギッシリ。2年連続視聴率3冠王の日本テレビがほぼ現状維持の“横綱相撲”なのに対して、相変わらずの迷走ぶりを感じさせるのがフジテレビだ。

 本紙既報の通り、3月いっぱいでスポーツ情報番組「すぽると!」の打ち切りが明らかになったが、逆に、春改編の俎上に載っていたものの、首の皮一枚で打ち切りを免れたのがニュースキャスター安藤優子(57)がMCを務める平日昼の情報番組「直撃LIVEグッディ!」だ。

 ちょうど1年前、15年春改編の目玉として鳴り物入りでスタートしたが、打倒「ミヤネ屋」(日本テレビ系)の旗印もむなしく、平均視聴率1%台の超低空飛行。亀山社長は「夏休みが正念場」「一喜一憂するなと現場には言いたい」と語っていたが我慢も限界。実際、今度の改編では安藤更迭論が持ち上がったというのだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  3. 3

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  4. 4

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  5. 5

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  6. 6

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  7. 7

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  8. 8

    辞め時は「64歳11カ月」少しでもおトクな退職法をおさらい

  9. 9

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  10. 10

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

もっと見る