ドラマ低迷がアダに SMAP残留でもやまぬ香取慎吾への逆風

公開日: 更新日:

「1月31日に39歳の誕生日を迎えるんですが、とても祝ってもらうような気分じゃないと思いますよ」と、テレビ関係者が言うのは、SMAPの香取慎吾のこと。グループの独立騒動の末、木村拓哉(43)の音頭取りで謝罪し、ジャニーズ事務所への残留が決まった。

 しかし、木村以外のメンバー4人は立場が危うく、中居正広(43)は「このまま干されるのかな」と都内のなじみの店で焼酎片手にぼやく姿も伝えられる。それで「9月の契約更改あたりに再び波乱か」との声も飛び交う4人のうち、もっとも逆風にさらされているのが、香取なのだとか。

 香取は「Sma STATION!!」などTVのバラエティー4本のほか、TBS日曜劇場「家族ノカタチ」でドラマにも主演しているが……。

「フジの『おじゃMAP!!』はすでに調整に入っていますし、どの番組も近いうちに改編される方向です。香取の場合、追い打ちとなっているのが、ドラマの低迷。1月17日放送分が9.3%、24日が9.0%と続き、平均18%超だった『下町ロケット』の次ということもあり、期待されていた分、失望やバッシングとなって広がっている。もともと演技力に定評があるわけではありませんけど、『ワアワアわめいているだけ』『父親役の西田敏行との力量が違い過ぎ』『まさに学芸会レベル』とけちょんけちょん。バラエティーもピンでの仕事も難しいとまで言われています」(事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  3. 3

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    収入すべてを使い切る生活 今の暮らしでは4年後に老後破綻

  6. 6

    巨人と阪神が熱視線 ドラ1候補近大・佐藤の気がかりなキズ

  7. 7

    竹内結子さんと三浦春馬さんに「共通項」…心理学者が分析

  8. 8

    原巨人がついに着手する“リストラ”作業 FA補強の影響は?

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    虎フロントは今オフ大刷新 2度目のクラスターに親会社激怒

もっと見る