日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今度はチョコボールCM 遠藤憲一が「仕事を断らない」理由

 コワモテ俳優はサービス精神の塊だった。

 1日、「チョコボール」の新CM発表会に登場した遠藤憲一(54)。子供のお菓子というイメージが強いチョコボールからのオファーだったが「CMを見ればわかりますけど、子供に全く媚びてません」と胸を張った。

 芸歴37年のベテラン俳優ながら、イベントではちゃめっ気全開。遠藤の仮面をつけた10人と写真撮影した際には一列に並ぶ仮面男を集めて「下に2人しゃがんで、他の人はもっと詰めて」と自ら配置を指示。めったに参加しない囲み取材に入ると、「めったにないですね。スキャンダルもないので」とニヤリ。

 街頭で行ったチョコボールのサンプリングでは、予定人数が終わると、余ったチョコボールを手にとって「まだ余ってるよ。欲しい人~!」と、行き交う一般人に自ら配るという“アドリブ”を披露していた。

 さすがは「来た仕事は断らない」エンケン。その理由は「エキストラからやってきて、仕事のありがたみは分かっている」からだそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事