NHKで風吹ジュンが不倫騒動に持論 過去思い出し“指南”か

公開日: 更新日:

 TBS系「家族ノカタチ」にNHK「あさが来た」と、話題のドラマ2本に出演中の風吹ジュン(63)。中高年のアイドルは、シニア世代の生き方を考えるNHK・Eテレ「団塊スタイル」の司会も務めていて、4日放送の「シニアのお悩み相談」では50代女性の不倫問題に耳を傾けた。

 女性は元上司の誘惑で不倫関係になり、17年間、「妻とは離婚する」といった男の言葉を信じて生きてきたが、ようやく女性のもとへ来たと思ったら、妻からの電話で男はすごすごと帰宅。男は連絡不通になり、妻からは慰謝料を請求する裁判を起こされ、100万円の慰謝料を払うことに。電話で「男性の本心が分からない。どうしたらいいの?」と訴えた。風吹ジュンはこう答えた。

「頑張って悩むということが、生きるということです」

 往年のファンは思わずほほ笑んだか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  4. 4

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  5. 5

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  6. 6

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  7. 7

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  8. 8

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

  9. 9

    NHK視聴率快挙は“Wリョウ”次第?朝ドラの成田、大河の吉沢

  10. 10

    タモリの融通無碍な会話力の原点 九州の会社員時代に悟る

もっと見る