高齢化とはいえ…健康バラエティー増加は不景気も一因か

公開日: 更新日:

 最近多い医学や健康のバラエティーには、スペシャル版も増えている。

 月曜の「超骨太元気バラエティ 健康!いただきMAX」(TBS系)は2時間特番。動脈硬化、高血圧をはじめ、現代病の危険性をVTRで取り上げた。有名店のシェフが、病気対策に役立つ春の食材を使って“カラダにも良くておいしいメニュー”を用意、それをスタジオでいただくという、医学と健康にグルメを加えたバラエティーだ。

 翌日火曜の「その原因、腸にあり! ~肥満!便秘!肌荒れ!花粉症!あがり症!お悩み解消SP」(フジテレビ系)は、何と腸だけで3時間! こちらは司会に高橋真麻(34=写真)を抜擢。3時間のバラエティーを仕切るなんて初めてだろうが、キッチリ仕切っていた。ゲストやパネリストで出しゃばってしゃべるより、MCで落ち着いて進行している方がいいという印象を受けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  2. 2

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  3. 3

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  4. 4

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  5. 5

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  6. 6

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  7. 7

    菅家は恵まれた家 姉2人は国立大に、弟は慶大に進んだ

  8. 8

    アベノマスクやはり“バカ高”だった…黒塗り忘れで単価バレ

  9. 9

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  10. 10

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

もっと見る