実はNHK朝ドラ常連 芳根京子が“4度目の正直”でヒロインに

公開日: 更新日:

 朝ドラヒロインのオーディションを受け続けること4作目にして、念願の大役を勝ち取った。

 2016年度後期のNHK朝ドラ「べっぴんさん」(10月3日スタート)のヒロインに起用されたのは、デビュー3年目の女優・芳根京子(19)。応募総数2261人の中から選ばれた。朝ドラファンにはすでにお馴染みの顔――「花子とアン」で仲間由紀恵(36)演じる蓮子の娘役だったアノ娘である。

 6日に行われた会見には、役名の「坂東すみれ」にちなんで制作陣がこしらえたスミレ色の特注スカートで登場。中学2年の時に難病の「ギラン・バレー症候群」を発症したが今は完治して元気そのもの。

「朝ドラのヒロインは大きな目標であり、夢でした。自分らしさを忘れず、自分の意思を持って演じていきたいです!」と力強く抱負を語る姿は、キラッキラ。「あさが来た」「とと姉ちゃん」の勢いに続けるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  2. 2

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  3. 3

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  4. 4

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  5. 5

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  6. 6

    ザ・グレート・カブキさん 怪奇派レスラーは居酒屋を経営

  7. 7

    ボディコン姿で人気 元女子プロレスラー穂積詩子さんは今

  8. 8

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  9. 9

    組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出

  10. 10

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

もっと見る