実はNHK朝ドラ常連 芳根京子が“4度目の正直”でヒロインに

公開日:  更新日:

 朝ドラヒロインのオーディションを受け続けること4作目にして、念願の大役を勝ち取った。

 2016年度後期のNHK朝ドラ「べっぴんさん」(10月3日スタート)のヒロインに起用されたのは、デビュー3年目の女優・芳根京子(19)。応募総数2261人の中から選ばれた。朝ドラファンにはすでにお馴染みの顔――「花子とアン」で仲間由紀恵(36)演じる蓮子の娘役だったアノ娘である。

 6日に行われた会見には、役名の「坂東すみれ」にちなんで制作陣がこしらえたスミレ色の特注スカートで登場。中学2年の時に難病の「ギラン・バレー症候群」を発症したが今は完治して元気そのもの。

「朝ドラのヒロインは大きな目標であり、夢でした。自分らしさを忘れず、自分の意思を持って演じていきたいです!」と力強く抱負を語る姿は、キラッキラ。「あさが来た」「とと姉ちゃん」の勢いに続けるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る