実はNHK朝ドラ常連 芳根京子が“4度目の正直”でヒロインに

公開日: 更新日:

 朝ドラヒロインのオーディションを受け続けること4作目にして、念願の大役を勝ち取った。

 2016年度後期のNHK朝ドラ「べっぴんさん」(10月3日スタート)のヒロインに起用されたのは、デビュー3年目の女優・芳根京子(19)。応募総数2261人の中から選ばれた。朝ドラファンにはすでにお馴染みの顔――「花子とアン」で仲間由紀恵(36)演じる蓮子の娘役だったアノ娘である。

 6日に行われた会見には、役名の「坂東すみれ」にちなんで制作陣がこしらえたスミレ色の特注スカートで登場。中学2年の時に難病の「ギラン・バレー症候群」を発症したが今は完治して元気そのもの。

「朝ドラのヒロインは大きな目標であり、夢でした。自分らしさを忘れず、自分の意思を持って演じていきたいです!」と力強く抱負を語る姿は、キラッキラ。「あさが来た」「とと姉ちゃん」の勢いに続けるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  3. 3

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  4. 4

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  5. 5

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  6. 6

    ジャニーズ頼みは厳しい?ドラマ視聴率と主題歌の相反関係

  7. 7

    「失われた10年」を「30年」に拡大させた戦後の無責任体制

  8. 8

    会長の「終身雇用守れぬ」発言に隠された経団連の“本音”

  9. 9

    先物が最高値 GW10連休を襲うガソリン髙と値上げラッシュ

  10. 10

    衆院沖縄3区補選 屋良朝博氏の勝利に敢えて水を差す

もっと見る