ラリー遠田
著者のコラム一覧
ラリー遠田

1979年、愛知県名古屋市生まれ。東大文学部卒。テレビ番組制作会社勤務を経てフリーライターに。現在はお笑い評論家として取材、執筆、イベント主催、メディア出演。近著は「逆襲する山里亮太」(双葉社)など。

日本人の価値観を揺さぶる 厚切りジェイソンの「正論」

公開日:  更新日:

 日本人は他人の目を気にする民族だといわれている。「みんなと同じでなければいけない」という同調圧力が暗黙のうちに共有されていて、誰もが他人にどう見られているかを意識しながら生きている。最近では、SNSなどのネットツールの発達により、相互監視の目がますます厳しくなっている。有名人が書き込んだ些細なひと言が、思わぬ反発を受けて「炎上」騒動に発展することも多い。

 そんな日本人のあり方に疑問を投げかけ、大きな反響を巻き起こしているのがお笑い芸人の厚切りジェイソン(30)だ。彼はミシガン州出身の米国人。IT企業で役員を務めながら芸人としても大活躍である。

 SNSで一般人からの質問や悩み相談に答えていたところ、それが話題になった。その内容をベースにまとめた著書「日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy」(ぴあ)は、彼らしい堂々とした主張に満ちている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る