ベッキー“ゲス不倫騒動”が閉幕 川谷元妻の手紙でピリオド

公開日:  更新日:

 13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)でテレビ復帰したベッキー(32)が所属するサンミュージックプロダクションが18日、マスコミ各社宛てにファクスを送付。不倫相手だった「ゲス極」川谷絵音(27)の元夫人の代理人の弁護士から預かった手紙を公開することで騒動にピリオドを打った。

 発売中の週刊文春では元夫人がベッキーに抗議文を送ったと報じられているが、それについては代理人が「(元妻の)A子さんが当職の目の前で素直な心情を手紙に書いたもので、抗議文ではありません。あくまでも社長に思いの丈を聞いてほしいとの気持ちから書いた手紙で、他人の目に触れないように当職が預かり、翌日、サンミュージックの社長に直接届けたもの」と説明。ベッキーへの抗議文という文春報道を否定した。

 ベッキーは川谷元夫人に今月2日に直接謝罪して和解。5カ月に及んだ前代未聞のゲス不倫騒動はようやく閉幕となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  9. 9

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る