眩しさが癒し? 芸能界で“薄毛・ハゲ芸人”黄金時代のナゼ

公開日:  更新日:

 光り輝く黄金時代の到来だ。22日、お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」(以下「コロチキ」)が「大阪よしもと漫才博覧会プレミアム」開催発表会見に登場した。

「コロチキ」は昨年3月から開催された第1回と第2回に出場後、「キングオブコント」で優勝してブレーク。会見で給料が上がったかどうかを尋ねられるとナダル(31)はニヤリ。相方の西野創人(24)が「びっくりして銀行のATMで動けなくなりました。キングオブコントで優勝したときの給料の20倍。10万円から200万円になった」と白状するとナダルも「8万円の長財布を買いました。今度、50インチ、4Kのテレビを買おうと思っています」とホクホク顔だった。

 このところ、芸能界ではナダルのような「ハゲ芸人」の需要が急増している。あばれる君(29)、「バイきんぐ」小峠英二(39)、「ハライチ」沢部佑(30)のような“坊主系”やハゲネタで人気となった「トレンディエンジェル」の2人のような“薄毛系”も業界を席巻。テレビで見ない日はないくらいで、今月1日に放送された「旅ずきんちゃん」(TBS系)では、ナダル、小峠、あばれる君の3人が“ハゲつながり”で共演していたほどだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る