八名信夫「故人」騒動 日テレ“のらりくらり”で関係者困惑

公開日:  更新日:

「担当プロデューサーの方にはご丁寧に対応していただいております。ですが、それだけ配慮できるのでしたらなぜ、事前にチェックされなかったのか……」

 去る6月6日、日本テレビ系バラエティー番組「超頭脳トレード」で俳優の八名信夫(80)を「故人」としたテロップが流された騒動が尾を引いている。

 八名所属の悪役商会はホームページ(HP)で「八名は健在で、現在も俳優として活動しております」としたものの、八名を心配するファンや関係者の問い合わせが相次ぎ、「日テレにきちんと訂正させるべき」という声がやまないという。

 事務所に電話すると、冒頭のように言って、今の状況をこう説明してくれた。

「番組での明らかな事実誤認につきまして、日本テレビに確認しましたところ、これを認めて、謝罪がありました。TVの影響力は大きいので、訂正をお願いしたのですが、『とりあえずHPに出します』と言っていただいただけ。『大きな騒ぎになるといけないので、短くシンプルなものにしました』とおっしゃるんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  5. 5

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  6. 6

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  7. 7

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  8. 8

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  9. 9

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  10. 10

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

もっと見る