ドコモCMの美少女 久保田紗友に“ポスト北川景子”の片りん

公開日: 更新日:

 昨年12月からオンエアされたNTTドコモ「iPhone・iPad」のCMで、雪の降る中、家族との別れを惜しみながら列車で上京する少女を好演して、「美少女すぎる」と話題をさらった久保田紗友(16)。

 この「家族編」に次いで発表された「男女編」では、俳優の村上虹郎とiPhoneで距離を縮めていく男女をさわやかに演じて、再び「大人っぽくて15歳には見えない」と、その美少女ぶりが絶賛された。

 ただ美しいだけではないことは、その後すぐ証明された。今年1月に放映されたフジテレビ系のオムニバスドラマで、湊かなえ原作「ムーンストーン」に出演。主人公(永作博美)の少女時代を演じて、「ヒロインの少女時代の女優の存在感に圧倒された」と、女優としての演技でも注目されたのだ。

「生まれ故郷の北海道で、小学生のころから子役として活躍してきましたし、11歳でソニー・ミュージックアーティスツの女優発掘オーディション『アクトレース』で見いだされ、10代の女優を中心に活動する『劇団ハーベスト』の旗揚げメンバーになっています。まだ16歳と若いですが、経験は豊富。それぐらいの演技は簡単にやってのけるでしょう」(芸能ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  4. 4

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  5. 5

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  6. 6

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  7. 7

    巨人・岡本が年俸1億円突破 若き主砲支えた「3人の恩人」

  8. 8

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  9. 9

    巨人の金庫にカネがない!バレに10億円積むソフトBを傍観

  10. 10

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る