• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ベビーカーで満員電車…恐縮する西山茉希にエール相次ぐ

 今年4月に第2子を出産したモデルの西山茉希(30)が1日夕方、電車に乗った際の“ヒヤリ体験”をインスタグラムで明かし、多くの母親たちの共感を呼んでいる。

「通勤ラッシュと重なった。。。ベビーカーで謝罪の気持ちしかない満員電車。ごめんなさい」と西山がアップしたのは、電車内での自撮り写真。「あせりすぎて汗でた。恐るべし通勤時間。乗り越えてクタクタ」「もうあの時間の移動は避けよう」と書いており、写真の表情からも恐縮の色が隠せない。

 ハッシュタグには「夏休み行事」「早起きからの移動日」「長岡花火」とあり、故郷の新潟県長岡市で2日から開かれる「長岡まつり大花火大会」に合わせた里帰りのようだ。

 西山の投稿に対し、フォロワーからは<通勤時間は、申し訳なく思ってしまいますよね><私も怖くてまだベビーカーで電車に乗ったことは一回しかありません>といった声が殺到。<謝罪の気持ちいるかな?><謝ることないよ! 大丈夫!>と、気に病むことはないとするエールも相次いだ。<子連れ専用車両などが出来ればいいですね>など、現状への提案も寄せられている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  9. 9

    48歳・仙道敦子「この世界の片隅に」で女優復帰の舞台裏

  10. 10

    ユニクロの狙いは? フェデラーと“10年300億円契約”の意味

もっと見る