リオ五輪 女子アナ&女性コメンテーターたちの“採点簿”

公開日:  更新日:

 リオ五輪を中継する女子アナや女性コメンテーターの“金メダル”“予選落ち”は誰か。

 現地の特設スタジオにいる女子アナはどれもあたりさわりない印象。中でも物足りないのはフジテレビの宮澤智アナ。

「舌っ足らずで銅メダルが『のうメダル』に聞こえることもあるし、『日本は今、深夜ですけども、ぜひとも目を、バッチリと目を、覚ましてもら……もらいたい』と、噛んで滑舌も悪い。コメンテーターとのトークではただ雑談してるみたいです」(作家の松野大介氏)

 元アスリートではTBSの高槁尚子氏やフジの小谷実可子氏らベテランがイマイチ。「メダルに期待」「いい表情」的なコメントが印象的で、もっと豊かな表現はないものか。

 メダル候補は――。

 NHKの杉浦友紀は男性キャスターが選手のプロフィルを度忘れした時に代わってハキハキと説明していた。NHKのエースらしく、準備も怠りない。競技に詳しくない視聴者にもわかりやすい進行ぶりも心地いい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  9. 9

    札幌で停電…金子マリの息子を背負いホテルの11階まで上る

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る