• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

主演舞台へ稽古開始 高畑淳子が歩み出した“贖罪の日々”

 26日の謝罪会見終了後は控室に倒れ込んでしまうほど憔悴しきっていた女優の高畑淳子(61)。

 長男裕太容疑者が23日に強姦致傷容疑で逮捕されてからは眠れぬ日々が続いていたようだが、9月24日からスタートする主演舞台「雪まろげ」に向けてセリフ覚えや歌の稽古などの練習をスタートさせたと、29日のスポーツニッポンが伝えている。

 会見では「今年いっぱい、舞台をお見せするのが私の贖罪だと思ってます」と語っていた高畑。すでに仕事への影響は甚大で、高畑自身の仕事激減はもちろん、裕太容疑者の逮捕による番組降板で生じた損害賠償は億単位と見込まれている。十字架を背負う日々は始まったばかりだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  2. 2

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  3. 3

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  4. 4

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  5. 5

    うつ男性に「一歩ずつ」…シュワちゃん“神対応”に絶賛の嵐

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  8. 8

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  9. 9

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  10. 10

    幼児教育無償化のウラに…安倍政権の意地悪な“分断政策”が

もっと見る