末期がん告白 マッハバロン下塚誠さん「毎日を有意義に」

公開日:

 1974年に放送され人気を博した特撮ドラマ「スーパーロボット マッハバロン」(日本テレビ系)。深紅の巨大ロボ「マッハバロン」と世界征服をたくらむロボット帝国が壮絶な戦いを繰り広げ、海外でもリメークされるなど根強いファンは多い。主人公の嵐田陽役を演じた下塚誠さん(63)は、子供たちのヒーローだった。今どうしているのか?

■担当医から余命宣告

「のっけからですけど、実は今、肺がんのステージ4でね。先月、担当医から『来年5月までの余命』と宣告されたばかりなんです」

 都内町田市。JR横浜線古淵駅から北へ約2キロの住宅地にある「洋風居酒屋 レモンタイム」へ行くと、開店準備中の下塚さんが手を休めてこう言った。

「最初に違和感を覚えたのは喉でした。昨年9月初旬のことです。検査したところ、なんと咽頭がんとの診断で。11月に手術をしたんですが、今年に入って肺に転移していることがわかり、3月、6月と手術して切除しました。しかし、また再発して8月に4回目を。でも転移が早すぎて、ついに余命宣告を受けたってわけです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る