• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

米倉涼子のスカート丈に見る「ドクターX」絶好調の秘密

 ドラマ視聴率の低迷時代に、毎回のように20%を超える視聴率を叩き出している米倉涼子(41)主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」は、もはや“お化け番組”としか言いようがない。12年放送の第1期から高視聴率を記録していたが、第4期に入ってマンネリ化が指摘されるようになっても今年の全ドラマ中最高の24.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録する絶好調ぶり。

「これだけの人気シリーズになると、これまで通りの路線を守りたがるものですが、米倉のもっと上を目指す貪欲な姿勢は見事としか言いようがない。米倉は第4期スタートに当たって“脇を固める役者さんは、ベテランでバラエティーに富んだ方を配置してほしい”とリクエストしたそうです。主役である自分のキャラクターは変えられないので、演技力のある個性派を脇役に配することで、飽きられないようにしたいという思いがある。米倉のその思いに応えてキャスティングされたのが、泉ピン子や吉田鋼太郎です」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  8. 8

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  9. 9

    お蔵入り乗り越え 妻夫木聡&井上真央「乱反射」 の舞台裏

  10. 10

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

もっと見る