民放の視聴率競争も熾烈 大晦日“紅白裏合戦”どこが勝つ?

公開日: 更新日:

 では、格闘技はどうなのか。

「まず、テレ東のボクシングは毎年恒例で、視聴率狙いというより、ボクシング好きの固定ファンを確実に獲得するというスタンスです。ここ数年、迷走がひどいのはフジテレビで、2年前は“試合放棄”と思われても仕方ない『ONE PIECE』を放送。今年は格闘技でTBSとぶつかりますが、生粋の格闘技ファンは対戦カードでどちらか決めます。“なんとなく”というライトファンは、MCがビートたけし爆笑問題のTBSに流れるのではないか」

 NHKは紅白の後番組として「2017新春生放送!年の初めはさだまさし」を放送予定。11月27日の前回の番組中に、さだは紅白に出ない歌手に向けて「『生さだ』で歌ってもらおう」と呼び掛けていただけに……。

「さださんは東山紀之と仲がいいので、そのつながりでもしかしたら“SMAP”の中居クンあたりがピンで出るかも。まっ、可能性は薄いですが、SMAPはともかく、小林幸子ゴールデンボンバーら紅白落選組の誰かが出る可能性は十分。“裏合戦”ではないですが、大晦日は、『生さだ』が一番面白そうです」

 和田アキ子にもチャンスありだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  4. 4

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  5. 5

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  9. 9

    ファイザー供給減に自治体大混乱 接種加速から急ブレーキ

  10. 10

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

もっと見る