日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

松本伊代&早見優 JR「線路無断立ち入り」は起訴猶予に

 JR山陰線の線路内に無断で立ち入ったとして、鉄道営業法違反容疑で書類送検された、松本伊代(51)と早見優(50)が不起訴(起訴猶予)処分となった。

 “事件”は1月13日、番組ロケで現地を訪れた際、線路上を歩いている写真を伊代が自身のブログに掲載。京都地検は「踏切内通路からすぐ脇に入ったにとどまり、電車往来への支障が生じていないことや、反省していることなどを考慮した」ため不起訴になったという。

 今回の件では伊代の天然ぶりに話題が集中したが、早見優は上智大卒でバイリンガルがウリだった。80年代アイドルのオツムの程度がよくわかった事案である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事