故・渡瀬恒彦も出演 ドラマSP「そして誰もいなくなった」

公開日: 更新日:

 先週、14日に亡くなった渡瀬恒彦追悼で主演ドラマが再放送された。いずれもテレビ朝日系で18日は「おみやさんスペシャル」、19日は「タクシードライバーの推理日誌32」だが、今週末は25日と26日の両日、渡瀬さんが出演している2夜連続ドラマスペシャル、アガサ・クリスティ原作「そして誰もいなくなった」がテレビ朝日系で放送される。

 主演は仲間由紀恵。共演者は超豪華だ。沢村一樹向井理、国村準、柳葉敏郎、津川雅彦、大地真央、橋爪功、渡瀬らがズラリ。八丈島沖に浮かぶ兵隊島にある「自然の島ホテル」のオーナーから10人の男女が呼び寄せられ、次々に殺されていく。渡瀬もそのひとりで演じるのは元東京地裁裁判長・磐村兵庫。この謎の事件を捜査するのは、警視庁捜査1課警部の相国寺竜也役の沢村だ。

 渡瀬は4月からスタートするシリーズ作「警視庁捜査一課9係」(テレ朝系)など、刑事役が多い。アガサ・クリスティの名作ドラマでどんな顔を演じているのか、渡瀬ファンには興味深い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  2. 2

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  3. 3

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  4. 4

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  5. 5

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  6. 6

    ドラマで描かれないシーン 古関裕而は無類の愛煙家だった

  7. 7

    11点差の負け試合に野手登板 G原采配「最善策」の違和感

  8. 8

    巨人の快進撃を支える「神走塁」 地味ながら凄い3人の正体

  9. 9

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  10. 10

    先の大戦と酷似 デマと精神論が蔓延するコロナ禍ニッポン

もっと見る