二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

腰掛けにあらず 熊田曜子が示した「生涯グラドル」の矜恃

公開日:

 通称「グラドル(グラビアアイドル)」を世間に広めたのは80年代の野田義治氏率いる“イエローキャブ”だった。細川ふみえ(45)や小池栄子(36)といった「巨乳軍団」を次々に世に送り出し、一世を風靡した。それまで雑誌のグラビアを飾っていたセクシー系のタレントや女優たちから、無名の女の子が陣取り合戦のごとく入り込んでいった。

「グラビアに出ているうちは芸能人ではない。水着で突き出した巨乳やお尻を見せて男性に顔と名前を覚えさせ認知させたら、洋服を着せてしゃべらせタレント活動に転じる」という野田氏が編み出した新たなタレント育成法だった。その後もほしのあき(40)や小倉優子(33)といったコケティッシュ系も出てきて群雄割拠の時期もあったが、グラビアはあくまでも芸能人になるための手段に過ぎない。やがて卒業していく。“モー娘。”や“AKB48”のメンバーが卒業してタレント活動するのと同じ原理だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  3. 3

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    キミを守れなかった…金本擁護から逃げた坂井信也オーナー

もっと見る