裏ではオラオラ系 未成年淫行の小出恵介に芸能界追放危機

公開日:  更新日:

「朝ドラ俳優」の未成年淫行というショッキングな“事件”が明らかになった。NHKの連続テレビ小説「梅ちゃん先生」(2012年)をはじめ、ドラマ「ROOKIES」(08年)や映画「シン・ゴジラ」(16年)など、多数の作品に出演していた人気俳優の小出恵介(33)が、17歳の女子高生と飲酒した上、肉体関係を持ったと発売中のフライデーが報じ、大騒動になっている。

 同誌は、被害者本人の証言をもとに当日の詳細を写真付きで掲載。今年5月、小出は自身が主演を務めるNHKの土曜ドラマ「神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~」の撮影で滞在していた大阪で、ミナミのバーを2軒はしごした後、女性を宿泊先のホテルへ連れ込み、肉体関係を強要。嫌がる女性を相手に5回にわたって行為に及び、避妊もしなかったというから鬼畜の所業だ。

 この記事を受け、所属事務所のアミューズは8日、小出の無期限活動停止を発表。畠中達郎社長が〈未成年の方と飲酒及び不適切な関係を持ったことは事実と確認できました〉、本人も〈弁解の余地はございません〉などと謝罪のコメントを発表する事態となっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  8. 8

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  9. 9

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  10. 10

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

もっと見る