日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
大高宏雄
著者のコラム一覧
大高宏雄映画ジャーナリスト

日活ロマンポルノの「祖」西村監督は性描写の職人だった

多数の作品で知られる故・西村昭五郎監督(C)日刊ゲンダイ

 日活出身で数多くの作品を世に送り出してきた西村昭五郎監督が今月1日、逝去した。享年87。日活時代には石原裕次郎、吉永小百合、渡哲也らの作品を手がけたが、筆者が思い出深いのは、ロマンポルノだ。1971年、経営不振に陥った日活は起死回生の策としてロマンポルノ路線に舵を切る。その第1…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事