大高宏雄
著者のコラム一覧
大高宏雄映画ジャーナリスト

日活ロマンポルノの「祖」西村監督は性描写の職人だった

公開日: 更新日:
多数の作品で知られる故・西村昭五郎監督(C)日刊ゲンダイ

 日活出身で数多くの作品を世に送り出してきた西村昭五郎監督が今月1日、逝去した。享年87。日活時代には石原裕次郎、吉永小百合、渡哲也らの作品を手がけたが、筆者が思い出深いのは、ロマンポルノだ。1971年、経営不振に陥った日活は起死回生の策としてロマンポルノ路線に舵を切る。その第1…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口ポスティングでメジャー移籍へ 巨人初容認4つの裏事情

  2. 2

    桜を見る会前夜 安倍事務所とニューオータニに裏取引疑惑

  3. 3

    優樹菜脱落…新ママタレ戦線のダークホースは“無臭”コンビ

  4. 4

    芦田愛菜は大絶賛も…“着物姿”を比べられた神田うのの悲哀

  5. 5

    G山口ポスティング決定も評価辛口 年俸1000万円の可能性も

  6. 6

    美馬に続き鈴木にもフラれ…巨人FA2連敗が“怪我の功名”に

  7. 7

    「元ミヤネ屋」巨人春川国際部長 たった7カ月で“お払い箱”

  8. 8

    「桜を見る会」問題 国会では真相の究明のみ全力を尽くせ

  9. 9

    ソフトバンク1位・佐藤直樹 ドラフト当日に上がった悲鳴

  10. 10

    石川秀美が地元誌に語った薬丸との最先端“ハワイ別居”生活

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る