空前の盛り上がり 安室奈美恵の引退とSMAP解散の決定的差

公開日: 更新日:

 9月に引退を表明した安室奈美恵(40)のベストアルバム「Finally」が8日に全国発売された。1992年のデビューから、新曲まで全52曲を収録。CDとDVD付き、ブルーレイ対応の3種を同時発売し、予約段階ですでに100万枚売り上げているという。

 初回限定盤は「ライブチケット購入優先券」入りで、このほか購入店舗限定でスペシャルポスターなど特典も多岐にわたり、ファンは複数枚のCD購入必至だ。音楽評論家の富澤一誠氏がこう言う。

「昨年解散したSMAPは、本人たちの露出がなく、フェードアウト状態でしたが、ベストアルバム『SMAP 25 YEARS』の売り上げは、約120万枚でした。それに比べて安室は、引退が1年後、みんなで“カウントダウン”状態。みんなで盛り上がりを共有しているのが大きな違いです。最近はクリスマスCMに安室が登場、全国のCDショップでPVが流れ、これからパブリシティーが効いてくるので、後伸びも期待できます。ベスト盤だけで200万枚を超えるのではないでしょうか。売れ行き次第では“ファンの要望に応えて”という名目で、最後のオリジナルアルバムもリリースするかもしれません」

 “閉店セール”は空前の賑わいだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  6. 6

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  7. 7

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  8. 8

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

  9. 9

    洪水に襲われた農地に小型冷蔵庫!その中身に全米ホッコリ

  10. 10

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

もっと見る