西野亮廣
著者のコラム一覧
西野亮廣

1980年、兵庫県生まれ。99年、漫才コンビ「キングコング」を結成。近年は絵本作家としても活躍。「えんとつ町のプペル」は映画化され、2019年の公開予定。10月発売の新刊「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」は早くもベストセラーに。オンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」運営。

“3時間使っても飲みたい”と思わせる上司になってください

公開日: 更新日:

 サラリーマン社会では、付き合いの悪い若手社員が増えている。上司としては苦労が絶えないが……。

 ◇  ◇  ◇

 37歳の僕と20歳のコの1時間って全然価値が違うと思うんですよ。20歳の1時間って僕なんかよりもっともっとすごく重要で、何に時間を使うか、ここで頑張るか頑張らないかってすげえ大事。僕みたいなものがたやすく奪っていいもんじゃないですね。

 いいんじゃないんですか、上司の誘いなんて無視していいと思います。むちゃくちゃ引力の強いというか求心力のある上司であれば、行くじゃないですか。上司が誘って部下が来なかったら、落ち度は上司にある。「おまえに魅力がない」から行かなかっただけです。

 若手が3時間捧げても一緒にいたいと思う相手じゃないってこと。「なんでおまえ来ないんだ」って叱られたら、「じゃあ、もっと頑張って部下が来たくなるような上司でいてください」って言った方がいいと思います。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  2. 2

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  3. 3

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  4. 4

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  5. 5

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  6. 6

    木村花さん死去「テラハ」敏腕プロデューサーM女史の評判

  7. 7

    遅刻の虎藤浪は無期限二軍も…「メジャー挑戦が最善」の声

  8. 8

    石田純一は沖縄で女性と会食…東尾理子激怒で三くだり半か

  9. 9

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  10. 10

    安藤裕氏 コロナ禍こそ平成の経済対策に終止符を打つべき

もっと見る