子役から22年 ももクロ有安杏果の引退は燃え尽き症候群か

公開日: 更新日:

 人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のメンバー、有安杏果(22)の引退劇がさまざまな臆測を呼んでいる。

 公式サイトなどによると、今月21日のライブをもってグループから脱退、同時に所属事務所やレコード会社との契約も終了。有安はブログなどで「子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました」などと、引退を決めたメッセージを公開。今後については「具体的には何も決まってません」「普通のことを、少しずついろいろやってみたい」としている。

 有安は2009年にグループに加入。作詞・作曲にも取り組み、17年にはソロアルバムを引っ提げて日本武道館での単独ライブや東名阪ツアーを開催していた。歌のほかダンスや演技の実力もあり、引退発表にはファンから驚きの声が上がっている。有安が「私のわがままに対してはいろんな意見があると思います」と語る通りの展開ともいえそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  5. 5

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  6. 6

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  7. 7

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

  10. 10

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

もっと見る