ホリエモン万博「正直ヤバい」 経費数千万円で赤字の危機

公開日: 更新日:

 今週末(3、4日)六本木で行われる「ホリエモン万博」の発表会に実業家の堀江貴文氏(45)が登壇し、プレゼンを行った。

 同イベントは、堀江の私塾「ホリエモン大学」の若者が中心になって運営する「分散型都市フェス」で、大人の街・六本木の活性化が目的。

 講演会、極上グルメ、ハイスペック街コンなどが8000円程度で楽しめるという盛りだくさんの企画だが、「去年、目標1000人に対して1500人集まったので、今年は1万人にしようと決めたのですが経費が数千万円で……このままだと正直ヤバいです」と現状を吐露。

 今年は堀江氏がナパバレーのオークションで購入した、60本限定の幻のワインも原価で試飲できるというから、コスパはなかなか。ホリエモンの“多動力”で目標達成なるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    コスパ最高…フワちゃんの独走でおバカタレント“廃業危機”

  2. 2

    ピーチマスク拒否男が49歳鼻出しマスク受験生に同情の噴飯

  3. 3

    “組織委に中止計画”発言裏で電通専務と菅氏がステーキ会食

  4. 4

    変異種感染力70%増で「致死率14倍」…2~3カ月後に主流化

  5. 5

    第3戦の朝、原監督は顔を合わすなり「一塁は誰がいい?」

  6. 6

    爆笑田中が深夜の救急搬送 コロナ→脳梗塞でダウンの波紋

  7. 7

    “下り坂”FA田中「年15億円要求」欲張りすぎ…8億円が妥当

  8. 8

    “志村組”近藤春菜の「スッキリ」降板はいずれにせよ正解!

  9. 9

    バカな大将、敵より怖い…政府は“壊れた蛇口”で破産国家に

  10. 10

    コロナ禍で失業「食料品を1年間買わないことにしました」

もっと見る