老いらくの離婚からの再婚 橋幸夫74歳の「いつでも夢を」

公開日:

「人生の最後は、ひっそりひとりで自由な生き方をしたい」――。

 50年近く連れ添った夫人と昨年12月に離婚していた元祖ご三家の歌手・橋幸夫(74)は、そんな老後のプランを語っていて、“おひとりさま”でエンディングロードを歩き始めたとみられた。が、道には続きがあった。同12月に50代後半の美女と再婚。温泉地に購入した中古マンションを新居にし、2月下旬、ハワイへのファンクラブツアーの後、当地に残って結婚式代わりの人前式風セレモニーを開いていたというのだ。

 週刊文春は「星よりひそかに再婚」と報じていたが、同誌によると、橋は実母への介護経験から介護をテーマにした講演会をよくやっており、今回のお相手も介護関係の仕事をしていた。約3年前に出会って以降は公私にわたって橋はこの女性のサポートを受け、最近は都内に橋が持つ仕事場用のマンションなどで一緒に歩く姿がたびたび目撃されていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る