• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

全米バカ受け 立ち往生のトラック救った“雪の女王”の正体

 13日夜、暴風雪に見舞われた米ボストンはサウス・エンドでのこと。パブ「ザ・ギャロウズ」で雪がやむのを待っていたクリス・ハインズさんは、一杯やりながら窓の外を眺めていた。すると、警察のトラックが店の前で積雪にはまって動けなくなった。

 どこからか現れたのが、アニメ映画「アナと雪の女王」の王女エルサのドレスで女装した男性。その“エルサ”は全力で後ろからトラックを押し、ついに立ち往生から助け出してしまった。

 このシュール過ぎる光景の一部始終を録画したハインズさん、動画をフェイスブックに投稿したところ、バカ受け! ネット上はもちろん、米誌ピープルなどが取り上げたため、すさまじい勢いで拡散した。日本時間の15日正午(現地時間14日午後11時)現在で、再生回数は520万回を超えている。

 ところで女装の“エルサ”は誰なのか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  3. 3

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  4. 4

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

  7. 7

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  8. 8

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<下>

  10. 10

    納采の儀は困難…小室圭さんは「日本に帰れない」の声も

もっと見る