何度もクビに 紺野ぶるま“仕事ベタ”ゆえ20種もバイト経験

公開日: 更新日:

「女芸人No.1決定戦 THE W」や、「R―1ぐらんぷり」の2年連続決勝進出で頭角を現した女芸人の紺野ぶるまさん(31)。170センチ超の長身のルックスに似合わず、“仕事ベタ”で渡り歩いたバイトは数知れず……。

 ◇  ◇  ◇

 芸人を始めてからはバイト生活で大変でした。芸人の収入がずっとゼロ。たまに3000円とか入ってくるくらいだから、とにかくバイトばかり。でも、続かなくて……。

 一番長かったのがベーグル屋さん。朝5時から夕方まで働いてました。しかも、すごく狭い店だから、私、ひとり勤務ですよ。焼くのはやらなくて、運ばれてきたベーグルにクリームやレタスを挟んだり。でも、メッチャ下手でした。5年続きましたけど、「私、ベーグル屋で死んでいくのかな……」という恐怖感に耐えるのが一番つらかったですかね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  2. 2

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  3. 3

    青木会長も力不足 男子ツアーV賞金は1000万円でも高すぎる

  4. 4

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  5. 5

    近藤真彦「退所」は“戦力外通告” 芸能活動継続には暗雲が

  6. 6

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

  7. 7

    竹野内豊「イチケイのカラス」の成功に悲恋…続編期待の声

  8. 8

    まだやっとったん大阪“見回り隊” 民間委託崩壊で2億円パア

  9. 9

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  10. 10

    どうする渋野 来季米ツアー切符「3つの方法」はすべて難関

もっと見る