何度もクビに 紺野ぶるま“仕事ベタ”ゆえ20種もバイト経験

公開日: 更新日:

「女芸人No.1決定戦 THE W」や、「R―1ぐらんぷり」の2年連続決勝進出で頭角を現した女芸人の紺野ぶるまさん(31)。170センチ超の長身のルックスに似合わず、“仕事ベタ”で渡り歩いたバイトは数知れず……。

 ◇  ◇  ◇

 芸人を始めてからはバイト生活で大変でした。芸人の収入がずっとゼロ。たまに3000円とか入ってくるくらいだから、とにかくバイトばかり。でも、続かなくて……。

 一番長かったのがベーグル屋さん。朝5時から夕方まで働いてました。しかも、すごく狭い店だから、私、ひとり勤務ですよ。焼くのはやらなくて、運ばれてきたベーグルにクリームやレタスを挟んだり。でも、メッチャ下手でした。5年続きましたけど、「私、ベーグル屋で死んでいくのかな……」という恐怖感に耐えるのが一番つらかったですかね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  2. 2

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  3. 3

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  4. 4

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  5. 5

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  6. 6

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  7. 7

    コロナは15日ごとに変異…凶暴なウイルスに変身するのか?

  8. 8

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

  9. 9

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  10. 10

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

もっと見る