• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

人気下降説を一蹴 浜崎あゆみ20周年ライブで涙の18曲熱唱

 歌手の浜崎あゆみ(39)が8日、歌手デビュー20周年の節目を迎えた。当日は「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2018 ~POWER of MUSIC 20th Anniversary~」ツアーをさいたまスーパーアリーナで開催。

 コンサートの数時間も前からグッズ売り場は長蛇の列で、もちろん会場は満席。浜崎はファンに囲まれ、サプライズの「Who…」の大合唱とバースデーケーキに大粒の涙を流していた。

 昨年11月には声が出ず、当日休演を余儀なくされたが、ライブではヒット曲「SEASONS」など18曲を熱唱。

 1曲目から最後まで全力で、髪を振り乱し、ひざまずき、時には泣きながら力の限り歌い上げた。

「今日から始まる新しい年も、変わらずみんなと一緒に同じスピードで、同じ景色を見ながら、いつかのゴールを目指して一緒に進み続けていきたい」と語った浜崎。

 人気下降説を一蹴するとともに、エイベックスの売り上げの40%を浜崎1人が担っていたというパワーは今も健在だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  2. 2

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  7. 7

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  10. 10

    まだあるNEWS小山の“未成年飲酒”目撃談…六本木では有名人

もっと見る