AKB総選挙の1位候補は? まゆゆ&指原不在で大空位時代に

公開日: 更新日:

 AKB48グループの「世界選抜総選挙」が6月16日にナゴヤドームで開催されることが明らかになった。国内6グループと海外3グループから330人超が立候補している。今年は渡辺麻友(24)がAKBを卒業、指原莉乃(25)が不出馬と、絶対女王ツートップが不在。AKB大空位時代に乱世の予感たっぷりなのだ。

 去年は沖縄の野外会場を暴風雨が直撃し、史上初の無観客選挙だったのに加え、須藤凜々花(21=写真右)の“結婚宣言”が飛び出す波乱の結末だった。ところが今年はさらに混沌。アイドル評論家の北川昌弘氏はこう言う。

「1位の有力候補としては、名古屋がホームのSKE松井珠理奈(21/昨年3位)と、指原の後輩でHKT若手のホープ・宮脇咲良(20/昨年4位)の2強でしょうか。地元の名古屋票が盛り上がり、松井を中心にSKE全体がブームアップされるはず。対する宮脇は、指原の持つ5万とも10万票とも噂される中国票が流れるのではないかといわれています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新しい地図&石橋貴明「低視聴率組」にテレビマン戦々恐々

  2. 2

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  3. 3

    菅首相の“オトモダチ”に「公有地払い下げ」の異様な経緯

  4. 4

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  5. 5

    元SMAP「新しい地図」が今もテレビに登場しない本当の理由

  6. 6

    伊藤容疑者ひき逃げ逮捕で“俳優生命”の危機…映画界パニック

  7. 7

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  8. 8

    コロナ支援金が次々と期限…迫る倒産・閉店・失業ラッシュ

  9. 9

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  10. 10

    DeNA梶谷が逆転満塁弾 FA“隠れ1番人気”巨人に猛アピールか

もっと見る