泣けるほど面白いと話題 「おっさんずラブ」大健闘のワケ

公開日:  更新日:

「ぶっちぎりで今クールナンバーワンのドラマ」とコラムニストの桧山珠美氏が太鼓判を押すのは、テレビ朝日系の深夜ドラマ「おっさんずラブ」(土曜23時15分~)だ。田中圭(33)主演、ヒロインに吉田鋼太郎(59)を掲げる異色の純愛コメディーなのだが、これが泣けるほど面白いともっぱらなのだ。

 視聴率こそ第1話2.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)、2話4.2%、3話3.8%と「深夜帯でいうところの中の上」(民放キー局関係者)だが、SNSは「面白い」「ヤバい」といった好意的な書き込みで大盛り上がり。番組公式ツイッターのフォロワー数(10日夕時点)に至っては、今期全ドラマの中で「ブラックペアン」(TBS系、日曜21時)の16万1676、「花のち晴れ~花男 Next Season~」(同、火曜22時)の16万635に次ぐ、3番目(13万724)の支持率で大健闘を見せている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  3. 3

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  4. 4

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  8. 8

    FA浅村に続き西も ソフトB「連敗」の裏に細かすぎる査定

  9. 9

    市場が警戒する「危ない21社」 GC注記は半年前から2社増

  10. 10

    則本、美馬、銀次…FA浅村獲得も楽天に迫る“流出ラッシュ”

もっと見る