• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

レイザーラモンHG住谷正樹さん<4>おばちゃんの心をつかむ

 会社員を辞めて芸人一本になった後は、生活費を稼ぐために先輩芸人の土肥ポン太さんが大阪で営む青果の移動販売店を手伝った。トラックで野菜を売り歩く仕事だ。

「土肥さんの事業の師匠が野菜の卸の権利を持っていて、その人から野菜を分けてもらって売っていました。土肥さんは童顔でちっちゃくてかわいらしい人。タイプが違いますが、なぜか兄弟という設定で、僕がデカいけどおっちょこちょいな弟の役。かわいいけどシャキシャキしているお兄さんと一緒に接客しているという格好でした。お客さんのおばあちゃんから『全然似てないなあ』と言われながらも、人気の兄弟でしたね」

 移動販売の仕事は4、5年くらい続けた。

「固定給+歩合がもらえるので、結構助かりました。会社員として働いていたころとほとんど変わらない給与をいただいてましたね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る