片岡たまき
著者のコラム一覧
片岡たまき

神奈川県平塚市出身。元RCサクセション・マネジャー兼衣装係。夫は「パスカルズ」のバンドマスター、ロケット・マツ氏。著書に「あの頃、忌野清志郎と」(宝島社)。

清志郎にRC再活動を訊くと…「すぐにはムリだ」と答えた

公開日:

 時代を席巻したRCサクセションもついに終焉期を迎える。87年2月、清志郎は初のソロアルバム「RAZOR SHARP」を発表した。

「当初、RCのロンドンレコーディングという話だったのですが、清志郎さん以外のメンバーが難色を示したため、単身で渡英することになりました」

 イギリス屈指のバンド、イアン・デューリー&ブロックヘッズのメンバーを起用したレコーディングは、ロンドンに1カ月ほどの滞在となった。

「清志郎さんの中で何かが変わったのでしょうね。外国のミュージシャンたちの自己主張に感化された。『伝わろうが伝わるまいが自分のことを主張しないとダメなんだ』と言ってました。清志郎さんはこのソロワークを『自分の人生の分岐点』と語ってます」

 3月にはそのメンバーが来日し、ソロツアーも行われた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  2. 2

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  3. 3

    憲法改正国民投票CMに待った「通販生活」意見広告の趣旨は

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    ハゲタカ勢も虎視眈々 日産vsルノーついに始まる株争奪戦

  6. 6

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  7. 7

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  8. 8

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  9. 9

    雄星「4年60億円」の反動懸念 “温厚”シアトルでも痛い目に

  10. 10

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

もっと見る