ヒロミの一言で…ミスターちんが語るトリオ活動休止の経緯

公開日:

「ミスターちんの珍邸豪邸 お宅訪問」コーナーなどバラエティー番組の人気者だったミスターちんさん(54)。ヒロミ、デビット伊東とのトリオ「B21スペシャル」の活動休止の経緯は……。

 ◇  ◇  ◇

「好きな事務所に行っていいよ」

 こうヒロミに言われたのは突然でした。14年ほど前のことです。当時ヒロミが社長を務めている芸能事務所「ビィー・カンパニー」に所属してたのですが、ヒロミが休業するので「自分のことは自分で決めてほしい」ということだったのです。

 その頃のヒロミは大の親友が亡くなった直後で、その心労からしばらく芸能界を離れようと思っていたみたいでした。

「B21スペシャル」はヒロミとボクとデビちゃん(デビット伊東)の3人で1986年に結成し、90年代以降はトリオよりピンの仕事の比率が高くなってました。そしてデビちゃんは2000年に「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」(日本テレビ系)の企画でラーメン店を開店したことをきっかけに、本格的にラーメン店経営を始めていたんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  7. 7

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    “坂道”相手に写真集健闘 石田ゆり子は「寄る年波」も武器

  10. 10

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

もっと見る