剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

公開日:  更新日:

 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する前澤友作社長(42)とのラブラブ投稿が炎上し、7月24日までに自身のインスタグラムからほぼすべての投稿を削除した剛力彩芽(25)。

 前澤社長に対して「自分のものだよってアピールしたいのは分かりますが、やめた方がいい」(大沢あかね)という批判の声が上がる一方、剛力についても「ファンのことを第一に考えた方がいい」(ナインティナインの岡村隆史)との指摘があった。

 剛力もこうした芸能界の先輩たちの助言に一度は耳を傾けたかにみえたが、さらに自分を追い込むような投稿をして窮地に立たされている。7月29日に船上で昼寝をする前澤氏の写真を公開。

「飾らない自分を見せられる場所は大切。たまにはゆっくり休んでね」などとつづったところ、剛力のインスタには「こんな写真見たくない」「一度削除したのにまた同じことをするの?」という意見が寄せられている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  5. 5

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  6. 6

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  7. 7

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  8. 8

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

  9. 9

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  10. 10

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

もっと見る