高橋克典「不惑のスクラム」は中高年が泣ける感動のドラマ

公開日:

 9月。夏ドラマもいよいよクライマックスを迎える。

「今クールは、安定のテレ朝刑事ドラマを、『義母と娘のブルース』(TBS=火曜夜10時)や『グッド・ドクター』(フジテレビ=木曜夜10時)など"泣ける"ドラマが猛追。平均視聴率では"泣ける"が"刑事"を上回る見通しです」(テレビ誌ライター)

 そんな中、9月1日から新たな"泣ける"ドラマが始まった。「不惑のスクラム」(NHK総合=土曜夜8時15分)がそれだ。安藤雄介の同名小説を、高橋克典(53)主演、全7話で連ドラ化した。

 高橋演じる主人公が刑務所から出所し、死に場所を求めた河川敷で、40歳以上の"不惑"のラグビーチームに強引に誘われる。年齢も職業もバラバラ。暑苦しい"オッサン"たちの中で、死を求めていた主人公は"生の側"に腰を落ち着け……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  4. 4

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

もっと見る