俳優・勝村政信さんの胸に突き刺さった 北野武からの一言

公開日: 更新日:

 ところが、いざプロデューサーや構成作家の方々にお会いすると、トントン拍子でというか、演出のテリー伊藤さんに強引に押し切られた感じで出演することになってしまったんです。「大丈夫かなあ」。劇団へ戻る地下鉄の中で、そんなふうにマネジャーと話したものです。

 そして初めてお会いした時の言葉が「悪いようにはしねえからさ」。僕の不安を見透かしたようで、ピンポイントで胸に突き刺さりましたね。

■映画「ソラチネ」にも抜粋してくれた

 いざ、レギュラーに加わると、とにかく面白かった。ダンカンさんによくハリセンで叩かれたりしましたが、プライドなんてありませんでしたから、何をされてもへっちゃら。むしろ、素人さんやお年寄りをイジって笑いをとる演出に抵抗がありました。それを同じ楽屋だった川崎徹さんに話したら、「そんなに深刻にならなくてもいいよ」と慰められ、肩の荷が軽くなったものです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  2. 2

    テレ朝が“忖度”人事か…安倍政権追及の経済部長を更迭

  3. 3

    ジャーナリスト宮下洋一氏 日本での安楽死法制化には反対

  4. 4

    ジャニー喜多川氏の救急搬送で中居正広と木村拓哉の今後は

  5. 5

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  6. 6

    海外ドラマのメインキャストに 山下智久の気になる英語力

  7. 7

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  8. 8

    日ハム輝星“直球8割でも抑えられる”を科学データで謎解き

  9. 9

    “闇営業問題”泥沼化 スポンサー撤退にNHK調査開始の大混乱

  10. 10

    大船渡・佐々木朗希に“逆指名”させようともくろむ球団が

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る