安藤サクラに直撃 柄本一家との奮闘が朝ドラになったら…

公開日: 更新日:

 乗りに乗っている女優が新しい「朝の顔」だ。1日スタートのNHK連続テレビ小説「まんぷく」主演の安藤サクラ(32)。映画「万引き家族」での演技が高く評価され、国際派女優の仲間入りも果たした。今回、朝ドラヒロインを演じるにあたり、ファミリーの強烈な後押しを受けたという。

「これまで撮影で訪れた地域の方々にたくさんお世話になっているんですが、地元で撮影した作品なのに見てもらえないことってあると思うんです。でも、朝ドラは違う。電波がなかなか入らない山奥に住むおばあちゃんも、どんな映画や舞台の作品よりも楽しみに見てくれるような気がしています。『まんぷく』に出ることで、ようやくお世話になった方々に恩返しができるんじゃないかなって。いつものように商店街で、通りすがりのおばちゃんやおじちゃんたちと世間話をするときも、“朝ドラに出ている人よね”って話しかけてもらえることが増えたらうれしいですね」

 もっとも、オファーがあった当初は出演を諦めるつもりだったという。第1子を出産したばかりで子育てに専念しなければならないという固定観念を抱いていたからだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

  2. 2
    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

  3. 3
    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

  4. 4
    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

  5. 5
    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

  1. 6
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 7
    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

  3. 8
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  4. 9
    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

  5. 10
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?