X JAPANと異なる魅力発揮 Toshlが迎えた充実と実りの50代

公開日:

 バラエティー番組でブレーク中のX JAPANのボーカルToshl(52)が、この秋リリースする初のカバーアルバムが話題だ。荒井由実「ひこうき雲」、中島みゆき「糸」、松田聖子「赤いスイートピー」と名曲が並び、アンジェラ・アキ「手紙~拝啓 十五の君へ」、AKB48「365日の紙飛行機」など若者に人気の楽曲も含む全10曲。Xでお馴染みの高音でのシャウトのイメージとはまるで違う。

 発売元のユニバーサルミュージックによると、「自分の作品を世に残したい」と言っていたToshlをサポートする形で企画が立ち上がったそうで、本人のこんなコメントを発表した。

「念願だったカバーアルバム。本当に嬉しく思います。これまで自分の人生の中で感動した曲、涙した曲、救ってもらった曲、また歌いたかった曲を厳選して魂を込めて歌わせて頂きました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  9. 9

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  10. 10

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

もっと見る