川﨑家の墓を守る…カイヤの離婚翻意に麻世の祖父との約束

公開日: 更新日:

「麻世とはやっぱり離婚したくないよ」

 川﨑麻世(55)との離婚裁判を控えるカイヤ(56)が最近になって、そう言っているらしい。川﨑とは1990年に結婚後、度重なる女性問題などで苦しめられ、十数年、別居生活を続けてきた。そのため裁判では離婚することでは双方合意し、慰謝料などの金銭面が争点になると伝えられていた。ところが翻意したのはどういうわけか。

「話は結婚前にさかのぼります」と、カイヤに詳しいマスコミ関係者が言う。

「川﨑の祖父に会ったとき、外国人との国際結婚になることに懐疑的だとして、『墓を守ってくれるのか信用しきれない』と言われたのだそうです。それで『守ります』『いつまで?』『死ぬまで』となって、ようやく祖父が首を縦に振った。その約束を今また思い出して、やはり踏みとどまるべきじゃないかと思うようになった。口約束といっても、契約社会で生まれ育ったアメリカ人であるカイヤには重たいものですし、家族ファーストのお国柄でもありますから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    セイン・カミュは事務所独立問題がこじれ芸能界から消えた

  2. 2

    台風被害はそっちのけ…安倍自民“無能幹部”の呆れた実態

  3. 3

    “タブー”だった事務所移籍 安室奈美恵はなぜ成功したのか

  4. 4

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  5. 5

    森田健作知事 元タレントなのに災害対応で存在感ゼロの愚

  6. 6

    醜聞だらけ “火薬庫大臣”田中和徳の初入閣に地元もビックリ

  7. 7

    汚染処理水発言で物議 何でも屋は農業や社会保障も実績0

  8. 8

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  9. 9

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  10. 10

    7歳児が母の形見を紛失! テディベア捜索作戦の嬉しい結末

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る