川﨑家の墓を守る…カイヤの離婚翻意に麻世の祖父との約束

公開日: 更新日:

「麻世とはやっぱり離婚したくないよ」

 川﨑麻世(55)との離婚裁判を控えるカイヤ(56)が最近になって、そう言っているらしい。川﨑とは1990年に結婚後、度重なる女性問題などで苦しめられ、十数年、別居生活を続けてきた。そのため裁判では離婚することでは双方合意し、慰謝料などの金銭面が争点になると伝えられていた。ところが翻意したのはどういうわけか。

「話は結婚前にさかのぼります」と、カイヤに詳しいマスコミ関係者が言う。

「川﨑の祖父に会ったとき、外国人との国際結婚になることに懐疑的だとして、『墓を守ってくれるのか信用しきれない』と言われたのだそうです。それで『守ります』『いつまで?』『死ぬまで』となって、ようやく祖父が首を縦に振った。その約束を今また思い出して、やはり踏みとどまるべきじゃないかと思うようになった。口約束といっても、契約社会で生まれ育ったアメリカ人であるカイヤには重たいものですし、家族ファーストのお国柄でもありますから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  3. 3

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

  10. 10

    ハナコ岡部が朝ドラで評価上昇 “ライバル”はハライチ澤部

もっと見る