長嶋一茂の話が大ウケ 来年“平成バブル”トーク急増の予感

公開日: 更新日:

 10月30日放送「有吉のダレトク!?」(フジテレビ系)でゲストの長嶋一茂(52)と元フジテレビの八木亜希子(53)がバブル時代の豪快な話を披露した。ゲストの思い出の料理をMCの有吉弘行が振る舞う「スナック有吉」でのことだが、バブル時代の話になって大ウケだった。

 入社直後の八木はバブル時代に連れていってもらった高級レストランで食べた「キャビアがのったムース」の話を。さらに「スポンサーがすごかった」と言い、「キャンプとか行ってもゴルフをただでやらせてくれるし、賞品もたくさん出た」とか「JALのファーストクラスでキャビアのお茶漬け出てたの知ってる?」といったエピソードが止まらない。

 一茂は「(スポンサーから)お小遣いで100万円の束とかもらった」とか「銀座のクラブで女の子の下着に1万円挟んでその隙にちらっと触って」とか。「女の人は金でいいんですよ。ボクは金より愛情っていう女性は信用できない」と好き勝手に語った。有吉には「なんで一茂さんにバチ当たんないかなあ」と言われる始末。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  3. 3

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

  10. 10

    ハナコ岡部が朝ドラで評価上昇 “ライバル”はハライチ澤部

もっと見る