児童館ブログが騒動に “三児の母”熊田曜子に政界転身の目

公開日: 更新日:

 タレント熊田曜子(36)の児童館入館拒否ブログが賛否両論の騒動を巻き起こしている。マスコミの間では国会でも議論になった「保育園落ちた日本死ね」の主婦ブログとの類似性を挙げる見方も出ている。

「乳幼児3人を子育て中の熊田さんはワイドショーで『施設を使うならルールに従うのは当然。安全第一と言われると母親としてそれが一番大事なので仕方ない』とコメントし、児童館側の対応に理解を示していました。匿名でなく、実名ですし、言いっ放しというわけでもない」

 熊田を取材したことのある記者はそう言った上で、こう続けた。

「ただ、『今まで児童館に10カ所くらい行ったことがあるけれど、そのまま入れるところがほとんどだった』とも話し、子育てと行政について、一家言を持っていることをうかがわせた。どのあたりまで規制すべきかとか、少子化問題まで言いたいことはありそうです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  2. 2

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  3. 3

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  4. 4

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  5. 5

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  6. 6

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  7. 7

    菅家は恵まれた家 姉2人は国立大に、弟は慶大に進んだ

  8. 8

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  9. 9

    正代初Vも「番付不在」と評論家苦言…白鵬は延命で高笑い

  10. 10

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

もっと見る