高橋一生の人気にかげり? “テコ入れライブ”を潜入ルポ

公開日: 更新日:

「放送中の連ドラのイベントなのにチケットが売れず、有り余っている。ネット上では主演俳優の人気の下落ぶりを心配する声が上がっています」(ITライター)

 誰のことかといえば、「2017年上半期ブレイク俳優ランキング」(オリコン調べ)でも堂々の1位に輝いた高橋一生(37)である。フジテレビ系主演ドラマ「僕らは奇跡でできている」(火曜21時)スペシャルイベントの開催が発表されたのは、10月初旬のこと。制作局であるカンテレの有料会員向けの先行予約を経て、一般販売されたのだが、開催日が迫っているのにチケット(スタンディング3780円)が売れ残っているというではないか。

 初回から第6話まで視聴率6~7%台の低空飛行ゆえ、後半戦を前にテコ入れを兼ねたファンサービスといったところだろうが、日刊ゲンダイ記者が開催日の1週間前に購入したチケットの整理券番号は、200番台。会場となる豊洲PIT(東京・江東区)のスタンディングライブのキャパ(3100人)を考えるとガランガランでは……と一抹の不安を覚えるのであった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  5. 5

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

  6. 6

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  7. 7

    大船渡・佐々木に阪神熱視線で…“藤浪の二の舞”懸念する声

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  10. 10

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

もっと見る