ヒロシさん<2>半年で保険会社を退職…上京2年目でホストに

公開日: 更新日:

 大学卒業後、親が探してきた保険会社で営業として働いた。もっとも“人見知り”のヒロシさんにとって、知らない人に電話したり、訪問したりするストレスは大きく、毎朝、頭痛に悩まされるようになった。

「僕の性格に合わない職種だったから、行きたくない気持ちもあって、頭がガンガンしたんです。休みの日は体調は悪くない。この状況はよくないなあ~と思って、1カ月で辞めようと決めました。最初の給与が振り込まれた翌朝から、連絡もせずに行かなくなったんです」

 立派な無断欠勤だ。すると支店長が家まで来て、「もう少し頑張れ。契約も取ってないんだから、辞めるなら取ってからだ」と活を入れられた。

「それで仕方なく半年やりました。契約も取りましたよ。といっても相手はいとことか親などの身内です。それまで入っていた保険会社を変更させただけでした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  6. 6

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  7. 7

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  8. 8

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  9. 9

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  10. 10

    嵐活動休止で次なる独立&解散は「関ジャニ」か「KinKi」か

もっと見る