背水から逆転の山下智久&木村拓哉 1本の映画が2人を変えた

公開日: 更新日:

 今年4月スタートの主演ドラマ「インハンド」(TBS系)で、天才学者役を演じることが発表された山下智久(33)。濱田岳菜々緒といった人気俳優が脇を固めることから、テレビ局側の期待も高いようだ。

「山下が主演し、シリーズ3まで続いている人気ドラマ『コード・ブルー』(フジテレビ系)が2018年に映画化されました。興行収入は92億円を超え、実写邦画歴代5位を記録する大ヒット。局側の鼻息が荒くなるのも当然です」(スポーツ紙記者)

 03年にNEWSのメンバーとしてデビュー後、多くのヒット曲や人気ドラマに出演してきた山下。だが、ここ数年は決して恵まれた立場ではなかったという。

「14年に六本木で口論となった相手の携帯電話を持ち去り、器物損壊容疑で書類送検されました。また、事務所を辞めた赤西仁とつるんだりするため、ジャニーズ事務所としては、彼をもてあましている感じでした」(芸能リポーター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  2. 2

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  3. 3

    埼玉県あっという間に医療崩壊の危機…小池氏再選の大迷惑

  4. 4

    PCR検査=反日の原因分析 「おはよう日本」はNHKの希望だ

  5. 5

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  8. 7

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  9. 8

    また2ショットなし 綾瀬はるか“結婚報道”で私生活の深い謎

  10. 9

    貯蓄額1500万円の家庭が実践する資産を増やす“4つの方法”

  11. 10

    手越祐也は安泰 ファンクラブだけで年間5億円の収益になる

もっと見る