北島兄弟「兄弟連歌」リリース“今年も紅白”で師匠に恩返し

公開日: 更新日:

 昨年、「ブラザー」で注目を浴びた北島兄弟が新曲「兄弟連歌」をリリース。2曲とも北島三郎(82)の次男、大野誠氏が手がけた遺作だ。そんな特別な曲を託された、北山たけし(45)と大江裕(29)に意気込みを聞いた。

  ◇  ◇  ◇

「ブラザー」は北島兄弟結成から1年経たずして北島三郎と共にNHK紅白に出場するという奇跡を起こした。

大江「おじいちゃんに報告したら『意味がわからん』って言われました。僕の夢は北島先生と紅白に出場することでしたが、2013年に先生が勇退し、かなわぬ夢になり、やや目標を失っていたんです。それが、いきなり夢がかない、僕もおじいちゃんもこの奇跡には驚きました」

北山「実は昨年『ブラザー』と今回の『兄弟連歌』の2曲をいただいていました。どちらを選ぶかという段階で、1曲目を『ブラザー』にしました。裕の高音と僕の低音、お互い違った個性を出し合う強さのあるロック演歌で、若い方にも受け入れていただけました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  3. 3

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  4. 4

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  5. 5

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  6. 6

    ドラフト目玉 中京大中京・高橋宏斗お受験にプロやきもき

  7. 7

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  8. 8

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  9. 9

    「球界の小泉純一郎」古田敦也のヤクルト監督復帰はある?

  10. 10

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

もっと見る