北島兄弟「兄弟連歌」リリース“今年も紅白”で師匠に恩返し

公開日: 更新日:

 昨年、「ブラザー」で注目を浴びた北島兄弟が新曲「兄弟連歌」をリリース。2曲とも北島三郎(82)の次男、大野誠氏が手がけた遺作だ。そんな特別な曲を託された、北山たけし(45)と大江裕(29)に意気込みを聞いた。

  ◇  ◇  ◇

「ブラザー」は北島兄弟結成から1年経たずして北島三郎と共にNHK紅白に出場するという奇跡を起こした。

大江「おじいちゃんに報告したら『意味がわからん』って言われました。僕の夢は北島先生と紅白に出場することでしたが、2013年に先生が勇退し、かなわぬ夢になり、やや目標を失っていたんです。それが、いきなり夢がかない、僕もおじいちゃんもこの奇跡には驚きました」

北山「実は昨年『ブラザー』と今回の『兄弟連歌』の2曲をいただいていました。どちらを選ぶかという段階で、1曲目を『ブラザー』にしました。裕の高音と僕の低音、お互い違った個性を出し合う強さのあるロック演歌で、若い方にも受け入れていただけました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    深キョンもびっくり?田中みな実キャラ変で絶好調の新境地

  3. 3

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  4. 4

    正直大変…水野美紀さんはまともに目を合わせるとヤラレル

  5. 5

    史上最低大河「いだてん」に狙いを定めるN国にNHKは真っ青

  6. 6

    「ルパンの娘」深キョン祖母役 59歳・どんぐりって誰だ?

  7. 7

    ハンディ乗り越え…深田恭子「ルパンの娘」に大化けの予感

  8. 8

    組織委が責任逃れ 東京五輪は“死のボランティア”も現実に

  9. 9

    巨人はグラリ…ドラ1指名は大船渡・佐々木か星陵・奥川か

  10. 10

    大船渡・佐々木朗希は「U18日本代表を辞退すべき」の根拠

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る