メルヘン須長 本家・沢口靖子が“お墨付き”でブレーク必至

公開日: 更新日:

 女優の沢口靖子(53)が8日、東京・六本木のテレビ朝日で行われた、18日スタートの主演ドラマ「科捜研の女」の会見に出席。沢口が同ドラマで演じる主人公・榊マリコのものまねでブレークしたお笑い芸人・メルヘン須長(33)と初対面して話題だ。

 メルヘンは沢口と同じ衣装で登場すると、沢口と見つめ合い、「夢のようだわ」とマリコのものまねで興奮気味。渾身のショートコントで会場を沸かせ、沢口からは「声の高いところが似てますね」と“お墨付き”をもらうと、「声紋分析が一致したわ」と返し、場内は大爆笑だった。

「08年ごろからピン芸人として活躍していましたが鳴かず飛ばず。ところが、15年ごろから『科捜研の女』ネタを始めたところ徐々にブレークを果たしました。昨年のM―1グランプリには、ドラマで内藤剛志演じる土門刑事風の相方とコンビを組んで出場。しかし、相方はあまり似ておらず、メルヘンのクオリティーの高さが目立っていました」(テレビ局関係者)

 今やテレ朝屈指の人気シリーズとなった「科捜研の女」。放送20周年を迎えた今回、初めて1年間の放送となるが、メルヘンも長寿ドラマ人気にあやかり大ブレークの予感だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  4. 4

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  5. 5

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  6. 6

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  7. 7

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  8. 8

    “東京進出組”2人のMC 石井亮次にあって宮根誠司にないもの

  9. 9

    【Q】悪性腫瘍で心が乱れる毎日、穏やかに過ごすには?

  10. 10

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

もっと見る